主要株主が伊藤忠商事でパートナーが電通

マネオ 瞬殺

2chなどでは「マネオ瞬殺」の過去投資が掲載されています。

瞬殺=すぐに募集案件が埋まってしまう
ことです。

瞬殺ってほどでもないかも知れませんが、
わたしもこれ経験あります。

スクリーンショット 2016-01-19 20.45.08
募集状況42%の案件が、

スクリーンショット 2016-01-22 18.05.30
3日後に100%になっていました。

その差額
=募集金額:15,050,000円×58%=8,729,000円

個人的には瞬殺でした。
(3日間の間に投資したので良かったですが)

伊藤忠商事と東急リバブルがサポート

クラウドクレジット
1万円から海外投資が可能
約12.2%の最高利回りが期待できる
伊藤忠商事が主要株主で資本援助
LENDEX
数万円から投資可能
担保付き(ほぼすべての物件に対応)
東急リバブルが査定した担保を設定中

証券会社グループが運営

クラウドバンク
1万円から投資可能
貸し倒れ物件0件
日本初の証券会社運用レンディング

SBIソーシャルレンディング
1万円から投資可能
累計運用額業界最大級(500億円以上)
国内唯一の総合金融グループ(SBI)運営