主要株主が伊藤忠商事でパートナーが電通

ソーシャルレンディング 海外

ガイアファンディングが成立融資総額15億円を突破しました。
(1年間で=2015年10月1日開始より)

ガイアファンディングとは
海外不動産メインのレンディング会社です。

・米国不動産融資ファンドを提供
・登録ユーザーも1,200人以上
・カリフォルニア、ハワイ、テキサス、ワシントンなどのエリア

ガイアファンディング
眞鍋社長とも直接お会いしたことがあります。

1.現地の街の雰囲気を知ること
2.現地の不動産事情を知ること
3.現地の信頼できるパートナーがいること

海外不動産投資のポイントだと教えて頂きました。

・不動産情報の透明性が高い
・リフォームで街の活性化が盛ん
・億単位の高騰も普通(シリコンバレーなど)

アメリカの不動産投資の現状とのことでした。

衣食住の住からサポートや活性化をしたい

という眞鍋社長のお言葉や話した感じから、
事業への誠実さと拡大していく腹決めを感じました。

伊藤忠商事と東急リバブルがサポート

クラウドクレジット
1万円から海外投資が可能
約12.2%の最高利回りが期待できる
伊藤忠商事が主要株主で資本援助
LENDEX
数万円から投資可能
担保付き(ほぼすべての物件に対応)
東急リバブルが査定した担保を設定中

証券会社グループが運営

クラウドバンク
1万円から投資可能
貸し倒れ物件0件
日本初の証券会社運用レンディング

SBIソーシャルレンディング
1万円から投資可能
累計運用額業界最大級(500億円以上)
国内唯一の総合金融グループ(SBI)運営