主要株主が伊藤忠商事でパートナーが電通

ソーシャルレンディング 審査

スクリーンショット 2016-01-12 20.06.39

不動産投資のソーシャルレンディング
LCレンディングには審査があります。

不動産投資に問題がない人かどうか?
という審査です。

審査の感覚としましては、
証券口座開設」に近いと思いました。

・職業
・年収
・上場企業の役員かどうか

など基本的な審査項目が多いと思いますので、

・お勤めの方
・経営者の方

の差は特になく普通にお仕事されている方でしたら問題ないと思います。

以下、審査と登録の流れです。

1.無料会員登録
2.本人確認書類の提出
3.審査
4.本人確認キー記載のはがきの郵送
5.ログインして物件投資へ

私の場合は「2日間」ではがきが発送されました。
(年末でしたので少し時間がかかったと思います。)

伊藤忠商事と東急リバブルがサポート

クラウドクレジット
1万円から海外投資が可能
約12.2%の最高利回りが期待できる
伊藤忠商事が主要株主で資本援助
LENDEX
数万円から投資可能
担保付き(ほぼすべての物件に対応)
東急リバブルが査定した担保を設定中

証券会社グループが運営

クラウドバンク
1万円から投資可能
貸し倒れ物件0件
日本初の証券会社運用レンディング

SBIソーシャルレンディング
1万円から投資可能
累計運用額業界最大級(500億円以上)
国内唯一の総合金融グループ(SBI)運営