主要株主が伊藤忠商事でパートナーが電通

TATERU Funding(タテルファンディング)の評判

タテルファンディング

TATERU Funding(タテルファンディング)は東証一部上場企業のインベスターズクラウドが運営する、不動産投資型クラウドファンディングです。

高い配当実績をもつインベスターズクラウドが建築施工した、
IoTデザインアパートを中心に民泊物件や海外不動産なども組み入れ予定です。

投資の特徴は以下です。

・1口1万円からの少額投資
・運用利回り年3〜5%の実績
・出資者の投資元本安全性を最優先
・業界では珍しい最新のIoTアパートも投資対象
・申込手数料、解約手数料0円
・いつでも解約が可能

運用資産の評価額が下落した時に下落額はまずはインベスターズクラウドが負担してくれるので、元本割れのリスクヘッジになっています。

現在無料会員登録の特典として、すぐ読めるクラウドファンディング読本「WHAT’S クラファン?」(eBook)をプレゼント中です。

詳細は公式サイトをご確認ください。

(公式)TATERU FUNDING

インベスターズクラウドが運営するサービスの1つ「TATERU」では、
IoTアパートの提案・建築・賃貸管理を行なっています。

IoT(Internet of Things)はモノがインターネットに繋がったサービスのことで、家電がインターネットで制御された快適なスマートホームとも言えます。

ソーシャルレンディングの投資対象でIoT関連はまだ見たことがないので、
時代のトレンドにも合っていて先見性もあるサービスだと思います。

伊藤忠商事と東急リバブルがサポート

クラウドクレジット
1万円から海外投資が可能
約12.2%の最高利回りが期待できる
伊藤忠商事が主要株主で資本援助
LENDEX
数万円から投資可能
担保付き(ほぼすべての物件に対応)
東急リバブルが査定した担保を設定中

全案件担保付き

ラッキーバンク
1万円から投資可能
放棄物件0件、全案件担保付き
会員数3,000名超え(2016年11月)
オーナーズブック
1万円から可能(14.5%:最大利回り)
全案件担保付き(プロが厳選)
上場企業のカカクコムが主要株主

証券会社グループが運営

クラウドバンク
1万円から投資可能
貸し倒れ物件0件
日本初の証券会社運用レンディング

SBIソーシャルレンディング
1万円から投資可能
累計運用額業界最大級(500億円以上)
国内唯一の総合金融グループ(SBI)運営